FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

夏とはまた違う問題が...

まだ夜もイチョウの黄葉が映えるが、街はもうクリスマス。
201812081936313f8.jpeg 


6月〜9月の2ヶ月出かける時は、梅雨の時期なので、
カビ対策が重要だった。

今回はその心配はないと思っていたら、このところ急に寒くなり、
結露がすごい。押入れの中やガラス戸が酷い。

押入れの中のものは今回も外に出して行くつもりだし、
除湿剤も置いていく。
それに加えて、窓ガラスの下の方にタオルや雑巾を敷き詰めていくか。


20181208193634af1.jpeg 
ちょうど1ヶ月前にこのシクラメンの花をいただいた。

まだたくさん蕾があるので、枯らしてしまうのは忍びない。
動物ならホテルがあるかもしれないが。植物ホテルなんてないだろうし。

ちょっと声をかけてみようかと思うが、
年末年始は出かける人が多いだろうから、負担にさせたくないし。

ああ、困った〜

家族は、「高価な花じゃないんだから」と言うけど、
そんなの関係ないと思う。
切り花ならともかく、まだ蕾がたくさんあるのに...



またお別れが...

月日のたつのが早い、早い。
もう師走!  (イタリア語では、dicembre)

今、今年最後の仕事をやっている。もう少しで終わる。


さて、第一日曜の今日、月一マーケットに行ってきた。

↓かわいい〜
201812021647405e3.jpeg


野菜、果物で1275円
にんじん、ピーマン、からし菜、菊芋、柿の皮を乾燥したもの
大根、さつま芋、里芋、にんにく、生姜、みかん

7分つき米2kg   1200円

加工品   1470円
よもぎ餅、ミートパイ、酵素玄米ごはん

以上合計3945


全部自然栽培だから、お買い得だと思う。

いつもは、これに、味噌や醤油、玄米、そのほかいろいろ買って
だいたい7000円ぐらいになるけど、今回は味噌屋さんが来てなかったし、
今月は半分も日本にいないので、この程度になった。



とても残念なニュースを聞いた。
10年続いたこのイベントが、5月で終了するとのこと。
私は10年の半分をお世話になった。
2年半前に引っ越してきてからは、さらに近くなり、とても重宝していた。


何事にも終わりがある。
でもまだ半年近く先だし、私もその頃にはここにいないかもしれないのだ。



フィリピンに行く準備が始まった

今度はフィリピン渡航10回目。
滞在型は2回目なので、イメージが湧き、準備が比較的楽だ。
とはいえ、準備は準備。
忘れ物がないようにと、手帳には書き込みがびっしり。
夏は2ヶ月だったが、今回は1ヶ月なので、留守中のことも
そんなに大変ではない。

洗剤を使わないでマグちゃんを使っていたが、中身が摩耗してきたので、
今回中身のマグネシウムペレットだけ、マグちゃんとは別の会社から
買った。これも持って行く。

2018113002085559c.jpeg 

出かける前に家の中をきちんと片付けていきたい。
片付けていたら、使ってない「ごきぶりホイホイ」が出てきた。
最近、我が家にはゴキブリが出ないので使っていなかった。
これも持って行こう。
フィリピンには虫がたくさんいる。
果物の皮など放置していたら、小アリがあっという間に寄ってくる。



イタリア語もしばらくお休みだ。
とても精神的余裕がない。
でもテキストとCDは持っていく。向こうでやるぞ。


夏に行く前にどんな状態だったか、ブログを見た。
とても参考になった。
ブログというのは自分のために書いているのだと実感した。





毎週行っているお気に入りのお店

金柑  100円
2018112817040224f.jpeg


お庭で取れた普通の柿   100円
今週で終わりだというのが残念。
これを食べると、もうほかのお店では買えなくなる。
20181128170407be2.jpeg


おつまみ用に焼くと美味しい白細茄子  100円
20181128170401ba0.jpeg


そのほかいろいろあって、だいたい一袋100円。
200円のものも少々。もちろん全部無農薬。
店内ではお惣菜も売っているし、2階はカフェになっていて、
ランチも食べられる。




隣の隣のパン屋さんもお気に入り。
特にベーグルとスコーンが美味しい。
4人の子供の若いお母さんが一人でパンを焼いている。
どこかで修行したわけでなく、
アメリカ人のご主人に食べさせたいと焼いたのが始まりだとか。
20181128170409cd0.jpeg




昭和の初期?の建物がそのまま残っている。
そのまま店舗として利用したり、住まいにしている人もいるそうだ。
2018112817040656d.jpeg

このエリアには2年以上前から住んでいるのに、知らなかった。

カレーのお店も近くにあるので、一度行ってみたい。



有名人が座った石

近所に有名人が座った石が三つある。
こんなものが近くにあるなんて、さすが九州だと思う。


。。。。。。。。
まずは、家のすぐ近くの川沿いを散歩していて見つけた殿下石
どこの殿下かと思ったら、豊臣秀吉だった。
2018111214034691f.jpeg 

20181127010653fe2.jpeg 

我が家は、この白川のすぐ前にある。
この辺はよく散歩しているが、今まで気がつかなかった。


。。。。。。。。
次の石は加藤清正腰掛石。
当時住んでいたところの裏手にある、街を一望できる山の頂上まで登った時、
その途中にあった。
4年前の桜の季節に歩いて登ったが、普通は車で行くのにと呆れられた。
また行きたいと思いながら、4年。もう歩いて登る元気はない。
20181127015849e86.jpeg 

これは1メートル40cmもあった。
加藤清正は脚が長かったのか...
熊本城築城の折、陣頭指揮を取った際に座ったらしい。

こんな石もあった。兜を脱いで引っ掛けたのか。
201811270200388b9.jpeg 


。。。。。。。。。
三つ目は、宮本武蔵座禅石。
畳2枚ほどの広さがあり、角がなく、表面もつるつるで、
随分使いこんだと思われた。
201603050001592b4.jpeg

熊本城主、細川忠利に招かれて熊本にやってきた宮本武蔵は、
亡くなるまでの5年間を熊本で過ごしたそうで、
街のあちこちに由来のものがある。

20160305000225f5c.jpeg 
座禅石には、
3年前、谷尾崎という有名な梅林にバスで行った時に遭遇した。

帰りはバスの時間までの待ち時間が長すぎて、
どうせならと歩いてしまった。

延々と歩いて、ようやく見たことのある道に出た時は、
ほっとしたのを覚えている。



コンサート&散歩

20181111230821572.jpeg

娘がお世話になっている音楽教室のピアノ発表会に行ってきた。
コンサートホールは徒歩15分のところ。

いろいろ趣向が凝らしてあって感心した。
ホールもちょうどよい大きさだった。
子どもから大人までの参加で、娘は歌で参加した。

プロのピアノ、ボーカル(ジャズ、シャンソン)&ピアノの演奏あり。
バイオリンも予定していたが、急遽キャンセルで残念だった。


帰りは同じ建物にあるフェアトレードの店で買い物。
↓最近よく買っている。添加物なしで美味しいので気に入っている。
2018111123312260e.jpeg


その後は、また熊本城あたりをぶらぶら。
20181111235443f35.jpeg 

20181111235443519.jpeg


さあ、明日からは仕事。
来月はフィリピンに行くので、仕事はお休みにしてもらった。
出かける準備も少しずつ始めないと。


コンサートでいただいた花を飾った。
2018111212313890f.jpeg 




江津湖2回目

ちょうど1年半年ぶりで、友人と会って、この前と同じところで同じランチ。



まだ会うのは2回目なのに、昔からの友人のように話せるのが不思議。
日頃は、FBのメッセージ交換でのお付き合い。

お天気がよいので、ランチの後、近くの江津湖界隈を案内してもらう。
こんなに良いところに住んでいるなんて、うらやましい。

まずは、「芭蕉園」
201811091639450fc.jpeg 

あ、バナナ!と思ったが、これはバショウ(芭蕉)
20181108212433802.jpeg 

花もバナナと同じ。バナナの花のように食べられるのだろうか?
20181108212433830.jpeg

バショウについての説明書きが石の上に。
20181110044619910.jpeg 

水が透明で、底の石がひとつひとつ、くっきりと見える。
20181110044619157.jpeg

一本の木でも葉の色が違う。
20181109163944396.jpeg
 
先週に引き続きの江津湖で、楽しさ倍増。
江津湖は広いので、場所もあまり重ならず、新鮮だった。


楽しい数時間が終わり、友人と別れ、
帰りに熊本城に寄ると、紅葉は見頃だった。

ぶらぶら歩き、一息ついて、帰途についた。
楽しい1日♬が終わった。



2日分歩いた日

20181104022732f62.jpeg

初めて行ったところで午前中に用事が終わり、適当に歩いていたら、
江津湖に出た。きれい!

5年も住んでいるのに、来るのはほぼ初めて。
シルバーパス利用で往復68円の交通費で来られるところなのに。

「水温が年間を通じて19-20℃に保たれていることから、
都市の内部にありながら豊富な自然が残されている」という江津湖だ。


実は来週会う約束をしている友人とここを歩こうという話もしたが、
お天気がどうなるかわからないし、また来るのもよしということで、
ウォーキング開始!

20181104132044c72.jpeg 
いろんなサギがいるようだ。人懐っこいとは聞いていたが、
写真を撮ろうとすると、どんどん逃げていく。
20181104132045066.jpeg 


今日は、まさに秋晴れ♬
散歩、釣り、スポーツ、写真撮影、ヨガ、鳥&植物観察、ボート、
食事&おしゃべりを楽しんでいる人たち。。。平和な光景〜
子供たちも大人も、家族づれも、みんな幸せそうだ。


201811032110020ef.jpeg 

紅葉も始まっている。
♬楽しくて、どんどん歩いてしまった。

20181103203553bf0.jpeg 

途中で、湖畔のすてきなカフェでランチ。


全域の管理を市が行っている江津湖は、市の中心部から南東に約5kmにあり、
長さ2.5km、周囲6kmの湖。
その湖水面積は約50haで、上江津湖と下江津湖に分かれたひょうたん型をしている。
人口70万人を超える大都市でこれだけの湖が市街地にあるのは珍しく、
貴重な水生生物や野鳥を見ることができる。(市のHPより)


すごくひろ〜い! 下江津湖から上江津湖まで歩き、
その後、道を尋ねないで、適当に歩いていたら、電車通りに出た。

自慢じゃないが方向音痴のはずの私が、最近はたいてい行きたい方向に
行けるようになった。フィリピンでもそうだった。




江津湖散策、ランチタイムを除いて歩いていたのは3時間。


今日は、朝10時に家を出て、帰宅したのは5時。
7時間中、
電車&タクシー:30分
座学:1時間半
ランチ:30分
買い物:30分
つまり、歩いていたのは全部で4時間。

明日の分まで歩いてしまった...

この投稿のカテゴリーは「近所巡り」になっているが、
近所とは言い難い。
市電の30分を含めて1時間近くかかるところだから。

行けてよかった♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪



1年以内に閉店できるかな

今月2回目の博多に、大阪から来ている人に会いに行ってきた。

その後、天神まで足を延ばした。
天神に来たのは2回目。
20181026113839f1a.jpeg 

私がずっと使っているオンラインショップ管理会社のセミナーに参加。
参加と言っても、
お店として成功している、デザイン性のあるショップを経営している
人たちの体験談を聞いた後、懇親会に出ただけなのだ。

座ったテーブルで隣の若い女性が、なんと私と同じ名字だった。
そして極め付けは、下の名前が、私の娘の名前と同じ。
(漢字の二文字のうち一つは、違う字ではあったが)
なんという偶然!  お互いに驚いた。



19年やっているオンラインショップだが、
そのうち13年をここにお世話になった。

もう私のショップは閉店近いのになぜやって来たのか。
ちょうど用事のある日の午後だったからというのもあるけど、
もしかして、また商材を替えてやってみたいと心のどこかで
思っていたのかもしれない。

今のショップを閉めるのさえ大変なのに、
いったい何を考えているのか!と反省する。

でもこのまま行くと、来年の夏には閉店できそうだ。
それまでは、がんばらないと。
ずっとひとりでやって来て、私以外の人にはできないことなので、
まったく始末に困る。


それにしても今回のセミナーの話はとてもよく理解できた。
19年前の開店当時に出た某セミナーでは、
まず単語が聞いたことないものばかりで、
話がちんぷんかんぷんだったことを思い出す。


後1年で20年。オンラインショップ閉店も主な終活のひとつ。



私のこだわり生活

毎日1〜2時間は、リンパマッサージ&ストレッチ&筋トレ&ヨガをする。
毎日歩く。歩くときは、つまづいたり、ころんだりしないように
歩いていることを意識しながら、しっかり歩く。


毎朝、モリンガ湯を飲む。フィリピンでも料理には使っていたが、
毎日意識的に飲むようになって、まだ1ヶ月ちょっと。
夜になると脚が、朝起きると顔がむくんでいたのがなくなった。
なんだか体がすっきりした気がするので
久しぶりに体重を測ったら、だいぶ減っていたのでうれしい。

おすそ分けした友人が、加齢臭緩和でご主人に(^^)
娘の職場でも、万能薬ということで話題になっていたそうだ。


は、極力飲まない。これは昔から。
体温なので、上げたいと思っているが、なかなか難しい〜
モリンガで上がるかなあ?


。。。。。。
食事は、外食を控え、量としては1日1食半。回数は1〜2回。
糖質、肉、小麦製品、乳製品、アルコール、甘味は控え目に。
魚介類は本当は頻繁に食べたいが、今の状況ではたまに。
油は主に、ココナッツオイルとオリーブオイル。


加工品は必ず添加物をチェック。
例えばまずアミノ酸等は、実は主に「味の素」のことだから避ける。
これで、私はスーパーで加工品が買えなくなる場合が多い。

パンや菓子には、トランス脂肪酸、ショートニング、マーガリンなどが
がいっぱいなので、比較的信頼のおけるパン屋さんでしか買わない。
食べるプラスチックと言われるマーガリン...たくさん食べてしまったなあ。

「膨張剤」はアルミ系らしいし、「乳化剤」とは界面活性剤のこと。
ほかにも、
トレハロース、アスパルテーム、スクラロース、アセスルファムK、
パラオキシン安息香酸、pH調整剤、ブドウ糖果糖液糖、異性化糖、
ソルビン酸(保存料)、亜硝酸ナトリウムと硝酸K(発色剤)。

今すぐ挙げられるだけでもこれだけある。
(後で気がついたら付け足しておこう)


野菜の農薬にも気を使う。何しろ世界一の農薬使用国である日本の中でも
最も使用量の多い県の一つに住んでいるので。
それが全国一の人工透析率につながると言う人もいる。

最近、私より若いのに腎臓の働きが悪くなり、人工透析を医師に
勧められた人の話を聞いたばかりだ。(人工透析は嫌だ!)



結局、外食はしないほうがよいという結論になってしまうが、
それでは楽しくないので、回数を減らしたり、お店を選んでいる。

安心して食べられるものが少ないこの時代、栄養のバランスが心配だが、
これも、90種類の栄養素を含んでいるというモリンガ頼み。

「遺伝子組み換えのものは使ってない」という表示があっても、5%は
使っているかもしれないし、今後はこの表示も消えるのではないか。


。。。。。。。。
頭は基本的には湯シャン、シャンプーはたまに少しだけ。
今思えば、若い頃は界面活性剤入りの合成シャンプーを
毎回多量に使っていたのが悔やまれる。

ただ、人生でパーマをかけたのが覚えているので3回くらい、
美容院でヘアマニキュアをしたのがたぶん1回だけなので、
これは経皮毒に無知だった私としてはまあまあかなと。


歯磨きも、歯磨き粉を使うのは月一回ぐらい。
普段は重曹湯で何回もブクブクしてから磨く。
その後、歯間ブラシ2種類とフロスを使う。
こういうふうにしてから全然虫歯になっていない。
若い頃からこういうやりかたを知っていればなあ。

ちなみに、朝起きた時にうがいをして、舌のお掃除もすると
気持ちがよい。


洗濯は洗剤を使わないで、マグネシウムピレット(マグちゃん)で。
たまにエコ洗剤を併用。


お皿洗いにも中性洗剤を使わないで、湯洗い。油は先に拭き取ってから。
それでもベタベタするときは、アルカリウォッシュという地元産の
弱アルカリ性の粉を溶かして使っている。
米のとぎ汁も有効。利用しないで流してしまうなんてもったいない。


。。。。。。。。
この前2ヶ月フィリピンに滞在した時は、外食も多かったし、
市場で果物や野菜は買ったが、スーパーで食材を選ぶのは難しかった。
産地や添加物等の記載が日本ほど詳しくないので。
でも短期のことだからとあまり気にしないように暮らしていた。

オーガニック表示のティーバッグを買ってみたら、すごく美味しかった
のを覚えている。やはり値段はフィリピンではかなり高かったが。

外食は楽しかったし、美味しかったし、何より安かったが、
ちょっと外食し過ぎたかなあと反省する。


今度は小さな電気釜を持って行って、基本的には家で食べようと
思っている。果物はすご〜く美味しいし、たぶん農薬もかかってないが、
甘いものも多いので、食べ過ぎはやめよう。

↓一度にこんなに買ったらダメ!
2018102113524650f.jpeg 


フィリピンではカフェでコーヒーを頼むと、
日本の倍ぐらいの砂糖を持って来るところが多い。
行きつけのカフェでいつも断っていたら、最後には持って来なくなった(^^)

フィリピンには太っている人が多いように思う。
糖質や甘味が多すぎるのではないかと老婆心ながら心配になる。
ケーキ類も美味しいけど、ほどほどにしないと。


。。。。。
最後に、WiFiは消して寝る。携帯をオンのまま枕元に置かない。
でも、ガスのメーターをスマートメーターに替えられてしまったから、
あまり意味ないかな。

パソコンやiPadを使う時は、ブルーライト防御用のメガネをかけている。
どのくらい効果があるかわからないが。(目も大事!)